トップページ> ジョジョ立ち > 第二部

第六巻 はばたきのポーズ

▲ジョジョの奇妙な冒険第六巻

 コミックスはここから、主人公がジョセフ・ジョースターにチェンジ。それはさておき、ぱっと見た感じとは違って、かなり難しいポーズだ。

 まず、右腕の曲げ具合がかなり無茶。そして、足は地面についていない。ジャンプしながらキメなければならないのだ。

 「はばたきのポーズ」なんてありがちな名前をつけてしまったら、この後、まさにはばたき!という感じのポーズが出てきてしまったときどうすればいいのか。うーん、そのときはやっぱり、「はばたきのポーズ2」とかにしてすませるんだろうなと思いつつ、今回のポージングを終わる。 

関連:

次の第七巻 腕クロスのポーズへ

ジョジョ立ちは、ジョジョのように立つ迫力あるポージングです。
トップページ> ジョジョ立ち > 第二部 もくじ